『日本文化センター』の社長・日本庭園のアイデアの創始者

画家ドクシャイテ・ダリア

2013年にビリニュスでドクシャイテ・ダリアによって「日本文化センター」が開設されました。ドクシャイテさんは1998年から墨絵と書道のスタジオ「墨の道」の社長です。

ドクシャイテさんは「リトアニアの画家組合」の一員で、日本の墨絵組合「すみび」の一員で、「リトアニアと日本の組合」の理事会の一員です。

「ビリニュス美術アカデミー」を卒業し、様々なリトアニアの劇場、映画のスタジオ、テレビで働きました。子どもと若者の美術の勉強を指導しました。1976年から展覧会で参加します。

役30年以前、大学生時代、日本の文化に関心が浮かび上がりました。過去20年間をこの国だけに捧げました。1995年から墨絵と書道をします。墨絵(水墨画)は墨線だけでなく、墨を面的に使用し、ぼかしで濃淡・明暗を表す絵画です。

ドクシャイテさんは日本、中国、タイ、それにいろいろなヨーロッパの国の展覧会で参加し、そこで高級な賞をもらいました。リトアニアと外国で20以上の墨絵と書道の個展や国際プロジェックトを催しました。学会、ラジオとテレビ番組でよく参加し、墨絵と書道を教え、講義を出講し、記事を書きます。

スタジオ『墨の道』

「日本文化センター」の開始と基本はアートスタジオ「墨の道」です。スタジオは1999年に現在の社長のドクシャイテ・ダリアによって開設されました。

スタジオに多年に墨絵と書道の活動が行われています。現地と国際の展覧会とイベントも準備されます。様々なリトアニアの場所でキャンプと戸外制作が計画されました。

人々から墨絵にも東洋の文化と倫理学にも大きな興味が感じられます。関心があるお客様が「日本文化センター」で東洋の美術、書道、文化、それに原画と発見を把握できてよかったという意見が出ました。

Gaukite naujienas apie mūsų renginius elektroniniu paštu:

VšĮ "Japonų kultūros namai"

Įmonės kodas: 124629981

Sąskaitos nr. LT85 7300 0101 3234 4550
"SWEDBANK", AB

Adresas


T. Kosciuškos 26 LT-01100 Vilnius 

Atskiras įėjimas su varteliais yra dešinėje 26 namo pusėje. Prie Odontologijos klininkos yra laiptai žemyn. Šalia yra japoniškas sodas Sei Shin en.